萌ゆる想いを、この花に

時は、平安時代。
花形の官職、蔵人所(くろうどどころ)の先輩と後輩。
源建(みなもとのたける)と藤原光成(ふじわらのみつなり)。
そして、玲瓏たる美女、撫子(なでしこ)の君。
さやけき月影のもと、それぞれの想いが密に絡み、三人を導いていく。
――あなたへの萌ゆる想いを、この花に。

文:さつき慧

『萌ゆる想いを、この花に』の特設ページです。
この作品はさつき慧(冴月希衣)様との共同制作しています。

登場人物紹介

人物関係

小説

漫画

Twitter掲載版

らくがきもあります