NEW!

冴月希衣さんとコラボ執筆しています『萌ゆる想いを、この花に』第一話をこの度、本にまとめました。



創作投稿サイトエブリスタ、アルファポリスに投稿していた第一話を改稿。さらに、小説、漫画、ともに描き下ろしを追加。

帝に仕える将来有望な蔵人二人組の平安BLコメディです。





A5サイズ 60ページ 540円
オリジナルしおりのおまけ付

送料別(あんしんBOOTHパックを利用します。詳しくはBOOTHを御覧下さい)



一緒に稚鮎のグッズも作ってもらったので、ご一緒にいかがですか。



あけましておめでとうございます。

不安になるニュースはたくさんあれど、2021年も無事に明けました。

何があっても、時はけっして止まらない。

今つらい立場にあっても、そこに決してとどまり続けることはない。

そう思い、また、そう思えるよう、希望を分かち合えたら、幸いです。


どうぞ、今年一年もよろしくお願いします。


CLIP STUDIO ASSETSにて、新しい素材を公開しました。


現在制作中のイラストに使おうと、作ったものです。汎用性があると思ったので、調整して公開してみました。


テクスチャなどと合わせたりすると、模様や背景の効果になります。

無料です。



時々花がくっついてしまうのが、よいのか悪いのか・・・。

クリスタでイラストを描かれている方は、お試し下さい。




本日は、『萌ゆる想いを、この花に』コミック版の公開四周年記念日です。 

 ・・・と言っても、公開したサイトのコーナーはもうないのですが。 


 4ページの漫画を描きおろさせていただきましたので、ご一読ください。



 一年おきに描いているので、毎年、一人ずつ新キャラが出ていますね。 今年はもう「ぬうとりあ退治」ネタはやめようと思っていたのですが、性懲りもなく描いてしまいました。 

まとめて読みたい方はサイトからもどうぞ。



 妖猫朱鷺丸と陰陽生賀茂真守の初登場はこちらです。



本当に楽しいキャラクターばかりで、描いていて飽きないです。

そして、一番は、制作に協力してくださる、さつき慧(冴月希衣)さんと、読んで下さる皆様のおかげです。

 これからもどうぞよろしくお願いします。


コミック本編

10月25日で冴月希衣(さつき慧)さんとコラボ作品『萌ゆる想いを、この花に』小説版公開四周年を迎えました。


描きはじめた段階では、平安装束もまともに描けなかった私です。冴月さんには作品への熱意と平安時代への知識をたくさんいただいてきました。


四周年記念の書き下ろしを、エブリスタに連載されているので、ぜひ読んで下さい。


次は30日。コミック版の公開記念日です。描きおろしを準備中なので、お楽しみに。




先日8月12日は誕生日でした。今年もたくさんのメッセージやイラスト、漫画などいただきました。

お知らせが遅くなりましたが、本当にありがとうございます。

今回から、min.tというまとめサイトにツイートをまとめさせてもらいました。私の個々の感想は、偏りがでるといけないので、省いています。


至らないばかりですが、これからも、どうぞよろしくお願いします。





長い梅雨も明けて、ようやく夏本番・・・といいたいところですが、なかなあ不安は明けませんね。

今年は涼しいところで、本を読んだり、漫画を描いたりして、過ごそうかと思います。

そう言いつつも、ああ、出かけたい。


『萌ゆる想いを、この花に』第三話スタート


頭中将藤原雅人を怪我させた源建。しかし、条件に従えば、ゆるしてやると言われたものの・・・


『萌ゆる想いを、この花に』



歴史創作まとめ 第三弾に入りました。


願いを叶えるひよこ


2016-2017年に描きためたものです。

緊急事態宣言が解除され、ようやく落ち着くのかと思いきや、なかなか安心できない日々は続きますね。気をつけつつも、楽しめることを見いだして、少しでも安らかにありたいものです。


さて、アルファポリスに投稿していた『萌ゆる想いを、この花に』ようやく、第二話が終わりました。25ページに約半年もかけてしまいました。



読んで下さった皆様、ありがとうございます。第三話もおつきあいよろしくお願いします。




こちらはpixivにアップした、イラストや漫画です。




今月は、前々から、先送りしていたことをやろうかと・・・。

6月もよろしくお願いします。





セルシスのCLIP STUDIO PAINTで使える「トーン入り袋文字を作るアクション」を公開しました。


漫画を描く時、効果音がマンネリした時や、強調したい時などにどうでしょうか。

いろいろ変換できます。



私自身が使いたくて作っているので、使えるのはまちがいないです。


ポチッとするだけで、フチが入ったトーン入りの袋文字が作れます。

小さいキャンパスに使う時は調整が必要です。

なれない内は、レイヤーを複製してから、試してみた方がよいかもしれません。


100CLIPPYなので、かなり手頃ですが、有償ですからね。

お試し版も用意しています。


姉妹品もお試しを。こちらも無料です。



以前、下書きまでした作品をTwitterにアップしたところ、ペン入れしたものが見たいと言っていただいたので、清書してみました。

こちらに投稿しているので、よかったら。



公開していた下描き。



好評だったら、以前に考えた話がいくつかあるので、描いてみたいです。